2014年10月23日

ラーメン味来道(ラメ地レポ2014-181/269軒目)

仕事ではしょっちゅうお店の前を通ってたのになかなかタイミングが合わず、やっと念願の初入店です♪

ラーメン味来道

ラーメン味来道さんの肉みそらぁめん(830円)

ラーメン味来道 肉みそらぁめん

初入店のときは醤油からの掟を破り、限定の肉みそをオーダー。

だって牛すじ大好きなんですもの。

で、スープを一口飲んで感動。

牛すじの旨味がスッゴい染み込んでます。

美味い!!

そしてお肉もたっぷり。

量も味も大満足でした。

次は中華食べなきゃ。

ごっつぉさまでした〜(^^)

ラーメン味来道(アジキドウ)
山形県寒河江市西根2-1-6
0237-83-5538
posted by kikuchi at 15:00| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

麺場くうが?(2014-132/243軒目)

本日も仕事で移動のさなか昼麺活で新規開拓。

麺場くうが?

麺場くうが?さんのえそにぼし中華(650円)です。

麺場くうが? えそにぼし中華

7月オープンしたてのこちら、Facebookで麺活部の投稿が多く気になってたので来てみました。

着丼すぐ独特な香り。

このえそ煮干しなのか、ちょっと僕には苦手な臭み?に感じました。

が、スープうま!!

上品な煮干しのコクと、醤油の濃さ、バランスと言うことなし。

極太縮れ麺との相性もバッチリですね。

今日も外は既に35度。

店内エアコンががっつりかかっているわけではないので汗だらだらでしたが、とても満足な一杯でした。

次中華頼んでみよ♪

ごっつぉさまでした〜(^^)

麺場 くうが?
山形県寒河江市新山1-45-1
posted by kikuchi at 14:00| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

佐平治食堂(2014-92/226軒目)

佐平治食堂

本日の昼麺活は、寒河江市白岩の佐平治食堂さんの中華そば(550円)。

佐平治食堂 中華そば

仕事で鶴岡に向かいながら何処で麺活しようか悩んでいたら、ふとこちらに来たかったことを思いだし、急きょ112号を右折。

念願の初入店です。

店内は想像以上の狭さ。

昭和の香り全開。

そしてまた出会ってしまいました。

僕にとっての至極の一杯。

牛を感じる優しいスープはコクもしっかり。

やはり牛と豚で鶏は一切使ってないそうです。

余りにど真ん中な味だったので、禁断のスープ完飲してしまいました。

こちらは大盛りも間違いなくありですね。

また必ず来ます!!

ごっつぉさまでした〜(≧▽≦)

佐平治食堂
山形県寒河江市白岩215
0237-87-1613
タグ:ラーメン
posted by kikuchi at 14:00| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

大盛り食堂わいわい亭(2014-55/ら27)

遅めのお昼は寒河江で家族と麺活。

大盛り食堂わいわい亭 鶏竜田ラーメン

大盛り食堂わいわい亭さんの鶏竜田ラーメン(690円)です。

ラーメン自体はオーソドックスな鶏ガラ味ですが、竜田が熱々ジューシー。

スープに浸して更に美味しさアップ。

これなら3枚載せ余裕でしたね。

子供たちが食べた竜田定食もボリューム満点で、ホント店名の通りですね。

ごっつぉさま〜わーい(嬉しい顔)
タグ:ラーメン
posted by kikuchi at 16:00| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

皿谷食堂(186軒目)

あ、仕事に戻る前にせっかく寒河江に来たのだから、ということで、新規麺活です。

皿谷食堂

皿谷食堂さんの中華そば(600円)

皿谷食堂 中華そば

耳鳴りしようが目眩しようが、今日も麺活exclamation×2

今日は耳鼻科に近いこちらにしようと決めてました。

念願の初入店です。

スープは牛ダシ。

若干牛の臭みも感じますが、僕は大丈夫。

少々濃いめの醤油味なのに甘みも。

もう少しコクも欲しい気もしますが、牛の旨みのしっかりしたスープでした。

麺は中細。

茹で加減もちょうど。

で、小ぶりですが4枚も入った厚目の牛肉。

脂身も全然なくまるでゴムのような弾力ですが、僕はこういうの大好き。

メンマもコリコリなのにジューシーでした。

600円の割りには量がもうちょい欲しいなとも思いましたが、とても美味しかったです。

ごちそう様でした。

駐車場で、同友会のA藤社長にも遭遇しました。

常連のようですね。

で、食後早速あの薬飲みました。

超不味かった…がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

これを毎食後9日間も飲まないといけないのかと思うと…

皿谷食堂
山形県寒河江市本町2丁目6-54
0237-84-2188
posted by kikuchi at 14:00| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

麺茶屋薫風(170軒目)

本日の麺活は、麺茶屋薫風さん。

麺茶屋薫風

今日は、肉好きの娘と食べるためしょうゆちゃーしゅーめん(800円)さっぱり味大盛にしてみました。

麺茶屋薫風 しょうゆちゃーしゅーめん

スープは鶏ガラ。

ほんのり魚介も感じます。

さっぱり味を選択しましたが、鶏油多目のためかちょいまったり感強めですね。

若干醤油がたってますが、でもコクもしっかりしてて、美味しく頂きました。

麺は中細縮れ。

ちょい茹ですぎかな。

で、チャーシュー。

冷たい。

熱々スープに浸すことでちょうどになりましたが、ちょい残念でしたね。

でも全体的に僕好みの味でした。

ごちそう様でした。

麺茶屋薫風
山形県寒河江市幸町1-37
0237-85-1333
タグ:ラーメン
posted by kikuchi at 16:00| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

2012年ラーメンレポート第63段(通算107店舗目) ら〜めんスタンプらり〜11店舗目

もう土曜日の休日はすっかり恒例になりました昼ラー。

スタンプラリーのおかげで、異常なスピードで新規開拓しております。

今日も例外なく新規開拓。

寒河江市の大盛り食堂わいわい亭さんにしました。

大盛り食堂わいわい亭

スタンプラリーでも1番目に紹介されているお店ですね。

エビワンタン塩ラーメン(850円)がおすすめのようですが、こちらはカミさんに任せるとして、僕はわいわい中華(620円)というのにしました。

大盛り食堂わいわい亭 わいわい中華

醤油ラーメンですが、こってりとあっさりを選択できます。

僕はあっさりにしてみました。

鶏ガラ豚ガラと魚介ベースのダシだそうで、ほんのりといい感じで魚介の香りがします。

あっさりにしたせいか、コクも弱い感じでややパンチにかける印象もありましたが、嫌いではありません。

こってりだったらどうだったかな?というのが気にはなりますね。

麺は中太縮れですが、ちょっとやわかったのが残念。

チャーシューもバラ肉が1枚で、しょっと脂っこい。

メンマがぶっとくて笑いましたね。

スープが非常にしみ込んでてよかったですが、ちょっと僕にはしょっぱかったかな。

全体的にこれといった特徴は感じませんでしたが、スープは嫌いではないので、もう少し麺が固かったら、まあ僕の中ではストライクですね。

他にも黒、赤、白ラーメンというラインアップもあって、こっちも気になります。

ただ、非常にこちらの鶏の竜田揚げが食べてみたかったですね。

大人気のようで、もし次来ることあったら、鶏竜田揚げ定食にしようかな。

あ、カミさんの頼んだエビワンタン塩ラーメンですが、レモンの風味が非常にマッチしたらしく、カミさんは気に入ったようです。

どうもごちそうさまでした。

明日のお昼は、どうしよう。

たまには家でのんびりとしようかな。

でも明日になってみないと分かりませんね・・・わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

大盛り食堂わいわい亭
山形県寒河江市寒河江字塩水10-1
0237-85-8775

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン
タグ:ラーメン
posted by kikuchi at 23:49| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

2012年ラーメンレポート第59段(通算103店舗目) ら〜めんスタンプらり〜7店舗目

温海温泉からの帰り。

庄内物産館でお魚や筋子など魚介を大量に仕入れて、お昼までまだ1時間。

ならば東根に向かいながら、どっかでお昼しようということに。

今日は大勢いるし、僕の我がままでラーメンというのもどうかなと思ってみんなの希望を聞いたら、親父殿のひと言。

「あんまりお腹すいてないし、さっとラーメンでどうだ?」

なに!?

子供やカミさんに聞いてみても、お任せというではないですか。

ならばもう当然のごとくラーメンですわ。

ということで、これも当然のごとくラリー参加店を目指すことに。

鶴岡から東根へ帰る途中寒河江市を通るし、この際折角なので、寒河江のお店を選択することにしました。

今回は、五一らーめんさんです。

五一らーめん

もちろん初めてになります。

おすすめはみそラーメンとのことですが、それには目もくれずやはり僕はラーメン(600円)です。

五一らーめん ラーメン

スープは鶏がらの優しい味。

醤油もまろやかで全然しょっぱくありません。

ただ、僕にとってはもうちょっとコクが欲しいですね。

ちょっとインパクトが弱い感じです。

麺は中太縮れ。

もちもちしてて美味しかったです。

チャーシューも大きめなのが1枚。

ぷりぷりっとした食感でしたが、あまり脂っこさも感じず、僕好みでした。

どうもごちそうさまでした。

ちなみにカミさんと息子はみそラーメン

親父は特製ラーメン

娘はお子様ラーメンでした。

僕の我がままに付き合ってくれてみんなありがとう。

さて、明日のお昼はどこ行こうわーい(嬉しい顔)

五一らーめん
山形県寒河江市横道17-1
0237-86-0151

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン
タグ:ラーメン
posted by kikuchi at 23:59| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

2012年ラーメンレポート第50段(通算94店舗目)

日曜のお昼はいつも通り家族でラーメン。

今日はどこへしようか考え、そういえばまだ行ったことなかったということで、寒河江の修ちゃんラーメンさんへ。

修ちゃんラーメン寒河江南店

仕事でよく前は通るんですけど、いつか来よう来ようと思うだけで、行ったことなかったんですね。

下条店さんと大野目店さんは行ったことあるので、これで兄弟店制覇ですね。

あとは山形駅前店だけですか。

ということで、注文はもちろん中華そば(550円)です。

修ちゃんラーメン寒河江南店 中華そば

鶏がらベースのスープは、下条店さんより大野目店さんに近い印象を受けましたが、若干僕にとっては脂多めかな。

鶏がらももう少しパンチが欲しい感じがしました。

麺は中細縮れ。

ゆで加減もばっちり。

チャーシューがプリップリしてて美味しかったですね。

全体的に僕好みで美味しく頂きました。

どうもごちそうさまでした。

さて、次はどこへ行こうかな。

修ちゃんラーメン 寒河江南店
山形県寒河江市大字島字皿沼南747-2
0237-85-3055

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン
タグ:ラーメン
posted by kikuchi at 23:59| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

2012年ラーメンレポート第29段(通算78店舗目)

久しぶりの新規開拓してきました。

退院後初になります。

今日は、あまりいままで攻めて来なかった寒河江市に。

以前からテレビなどでも紹介されてていつか行ってみようと思ってました無尽蔵さんです。

無尽蔵

新潟生まれのラーメン屋さんだそうで、無尽蔵さん独自の柿渋麺というのが目的でした。

ポリフェノール成分が豊富だそうで、店内でも健康に良いということをかなりPRされてましたね。

店内も広く清潔感があり、大野目交差点そばにある修ちゃんラーメンを新しくした感じで、とてもいい雰囲気のいいお店です。

で、僕が頼んだのは、鶏がら醤油らーめん(680円)。

無尽蔵 鶏がら醤油らーめん

他店に比べて醤油らーめんにしてはいい値段しますね。

しかも娘と分けて食べるために大盛りにしたんですけど、なんと160円増しなんです。

やはり麺にコストがかかってるからでしょうか。

160円というのも中途半端ですね。

で、背脂の量と麺の太さを選択できるのですが、僕は背脂は普通、麺は細麺にしました。

やはり醤油は細麺ですね。

スープをひとすすりすると、濃厚な味。

鶏がらに鰹、煮干、昆布でダシを取ってるということであっさりな味をイメージをしてましたが、いい意味で期待を裏切られました。

最近しょっぱい味が妙に苦手になってきてますが、このスープは濃厚ですがしょっぱくなく、とても飲みやすい味でしたね。

で、お目当ての麺。

とってももっちもちで、この濃厚なスープととっても合いますね。

美味しかった。

チャーシューは醤油味がしみ込んで若干しょっぱかったですが、でも全然脂っこくないモモ肉で柔らかく、これまたとても美味しかったです。

大盛りを分けて食べた娘も麺とチャーシューきれいに平らげてましたわーい(嬉しい顔)

どうもごちそうさまでした。

越後秘蔵麺 無尽蔵 寒河江家
山形県寒河江市新山1-10-1
0237-85-6588

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン
タグ:ラーメン
posted by kikuchi at 23:59| 山形 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

2011年ラーメンレポート第41段

今日のお昼もラーメンしました手(チョキ)

今日はどこにしようか悩みに悩み、まだまだ未開拓の地である寒河江市にしようと決意。

実はせっかくのいい天気だったので、白鷹町の鮎まつりに行こうということになり、ちょうど寒河江を通過するんですね。

なので寒河江に決定したわけです。

今まで寒河江は福屋そばやさんしか行ったことないので、当然新規開拓です。

で、今回はそば処かつらさんに決定。

こちらのお店も日頃仕事でよく前を通ってて、かなり前から気になっていたお店でした。

そば処かつら

午後2時半ころ行ったにもかかわらず、店内は満席状態。

この写真は、食べ終わった後に写真を撮ったのですでに閉店の看板が出てました。

今日はお祭りの関係で早めに午後3時に閉店だそうです。あぶないあぶない・・・たらーっ(汗)

で、ほとんどのお客さんがおそばを注文してる中、僕らはおそばには目もくれずやはりお目当ては、お蕎麦屋さんの中華そば(600円)です。

中華そば

こちらの店主さんは、事前調査によりますと京都のご出身だそうで元京懐石料理の板前さんだそうです。

そんなことを聞くだけで上品な味わいを想像してましたが、まさにその通りでした。

スープをひとすすりしたら、お蕎麦屋さんによく共通している甘いスープではなく、あっさりの中にコクのあるホント上品な味でした。

鶏ガラと親鶏を使用しているそうですが、このコクは親鶏から出てるんでしょうね。

ほんのりと澄んだ鶏脂が浮いているこのスープは全然しつこくなく、このコクがうま味をぐっと引き出している感じでした。

最近鶏ガラベースのラーメンを食べまくってますが、こんなコクのある中華そばはあまり記憶がないですね。

中年の胃袋にもとても優しい味で、一瞬で気に入りましたよ。

麺も中細の手もみ縮れ麺で、これまたゆで加減バッチリでちょうどよい固さでした。

チャーシューも若干脂っぽいかなとは思いましたが、小ぶりですが厚めのが2枚でうれしかったですね。

とにもかくにもスープが絶品で、またまたお気に入りのお店が1軒できたという感じです。

おそばが大人気ですが(お蕎麦屋さんだから当たり前か・・・)、ぜひぜひお勧めの一品です。

カミさんも大喜びでした。

あ、子供に頼んだ冷たい肉中華(650円)も残り物を食べましたけど、すっごいおいしかったですよ。

昨日食べた明烏さんと比べると超悩みますね。

今度来たら冷たい肉中華を堪能してみたいと思ってます。

いやぁ、山形のお蕎麦屋さんのラーメン、最高exclamation


で、食後は白鷹町の鮎まつりへ。

あゆ茶屋鮎の塩焼き

鮎もたくさんですが人もたくさんでした。

最上川

最上川まで下りていきましたが、超気持ちよかったですよ。

子供たちも大喜びでした。

で、実は鮎が目的ではなく、お目当てはこれ。

丸茄子漬け

名物丸茄子漬けです。

去年初めてこの丸茄子漬けを食べたんですけどとってもおいしくってご飯にぴったりだったので、これが欲しかったんですね。

最後の方で彩りも悪いからということで、500円でたっぷり袋詰めして頂きました。

おばちゃんありがとう黒ハート

大満足な1日でした。

そば処 かつら
山形県寒河江市日田五反159-5
0237-83-1123

道の駅 白鷹ヤナ公園 あゆ茶屋
山形県西置賜郡白鷹町大字下山661-1
0238-85-5577

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン
posted by kikuchi at 23:59| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

2011年ラーメンレポート第14段

久しぶりにラーメン食べましたわーい(嬉しい顔)

世の中大変なことになってるし、なんとなくラーメン食べに出るのも遠慮してたんですけど、今日は親父殿と午前中仕事で出かけて、その帰りにお昼ラーメン、ってことになったんですね。

まあ、ラーメン食べに出たくてもガソリンなくて外に出にくかったのもありますけど。

午前中、なんと長井市まで遠征してきました。

前日何とかガソリンも調達出来たし。

で、用事は大体11時過ぎには終わったので、長井市でお昼するか悩んだんですけど、東根に帰る途中どこかでお昼することに。

それで、親父殿の希望もあったので、寒河江市の福屋そばやさんでお昼することにしました。

福屋そばやさんと言えば、ワンタンメン

僕は3度目となります。

お店に着いたのがお昼12時半ころだったので、ここはいっつも満席ですぐ座れるか心配でしたが、相席ですぐ座ることができました。

それにしても、きょうびどこの飲食店さんもお客が入らなくて大変なことになっていると聞いていたんですけど、こちらのお店は相変わらずの大繁盛ですね。

よかったです。

で、注文はもちろんワンタンメン(680円)。

ワンタンメン

スープはほんのり魚介系のあっさりスープ。

麺は細ちぢれ麺で、ゆで加減も僕好み。

大盛りにしたのでメインのワンタンは12個も入ってました(たぶん)。

質も量も大満足の一品で、一気に食べました。

おいしかった。

でも、なんてったって超久しぶり(3週間ぶり)のラーメンだったので、ラーメン食べられたことに感激しました。

何でも、当たり前のことができることが幸せなんですね。

福屋そばや
寒河江市本町3-5-22
0237-84-2770

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン

posted by kikuchi at 23:59| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン寒河江 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。