2012年05月12日

2012年ラーメンレポート第27段(通算76店舗目)

昨日の飲み会でもちょい話題になりましたラーメン。

アビさんから米沢の麺匠ごとうさんの塩ラーメン(だったかな?)と酒田の麺屋新三さんのこがしニンニク油の醤油ラーメンが美味しいというお話を聞いて、早速

酒田

へ行ってきました手(チョキ)

酒田は連休にも行ったので2週連続になります。

まあ、米沢か酒田のどちらにするか悩んだんですけど、あっさりの酒田ラーメンの地でこってり味のラーメンなんて興味があるなぁと思って、カミさんと相談して酒田に決めたんですね。

で、早速戻ってきたステップワゴンでドライブもしたかったし。

来週からしばらく乗れなくなりますしね。

麺屋新三

麺屋新三さんです。

午後2時30分ラストオーダーのところぎりぎり2時20分ころお店に到着。

国道47号を使って庄内へ向かったんですけど、途中最上地方、庄内地方と大雨。

道路も結構混んでてのろのろだったので、ぎりぎりの到着となってしまいました。

目当ては当然こってり味玉醤油ラーメンのこがしニンニク油(730円)です。

麺屋新三 こってり味玉醤油ラーメン

魚介のいい香りにニンニク風味が混ざってとてもいい感じ。

鶏ガラとモミジ、豚の背ガラと豚足をベースに煮込み、それに魚介のダシを混ぜたという醤油ダレのスープをひとすすりすると、こってりなんですけどしつこさは全然なくって、とても飲みやすいスープになってました。

あっさり味の酒田の土地柄に合わせてこってりさを抑えてるのかなとも思いましたが、中年オヤジの胃袋にとってはちょうどよかったですね。

麺はこれまた酒田ラーメンによくあるちょっと透明な感じのストレート麺ではなく、縮れ麺で、なんかほんのりと味がしみ込んでるような美味しい麺でした。

チャーシューもトロトロで焦がしも効いててとても美味しかったです。

で、味玉も半熟で、子供にあげたら大喜びで食べてました。

わざわざ雨の中酒田まで酒田ラーメン以外を食べに行くのは結構勇気がいるんですけど、行ってよかったと感じさせるラーメンでしたね。

どうもごちそうさまでした。

接客も男性だけのスタッフでしたが、とても行き届いてて気持ちよかったです。

こんなサービスもありました。

麺屋新三 ジャスミン茶のもと

こってりラーメンに対してすっきりとさせるための工夫でしょうか。

お水に入れてジャスミン茶にするためのエキスも置いてたのが、印象的でしたね。

また、子供のためのドンブリにも最初から海苔が入ってたのも感心でした。

麺屋新三 子供どんぶり

随所にある何気ないサービスがとても好印象でしたね。

ただ一つだけ不満が。

ちょっと麺の量が少なかったです。

子供に麺を分けるために僕は大盛りにしたんですけど、大盛りでちょうど一人前という感じでした。

ガッツリ行きたい方はちょっと物足りないかも。

それにしても美味しいラーメン屋さんを教えて頂き、アビさん、ありがとうございましたm(__)m

またよろしくです。

さて、来週はいよいよ入院です。

しばらく大好きなラーメンとお酒が楽しめなくなるので、明日もどこかのラーメン屋さんに出没するつもりでおります。

さてどこにしようかな。

麺屋 新三
山形県酒田市駅東2丁目2-10
0234-22-7893

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン
ラベル:ラーメン
posted by kikuchi at 23:59| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン酒田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。