2012年05月08日

2012年ラーメンレポート第26段(通算75店舗目)

昨日入院まで節制すると宣言したばっかだったのに、早速破ってしまいました・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

お昼ラーメンです。

だんごや食堂 中華そば

しかも大盛り・・・たらーっ(汗)

実は急きょ今日のお昼は、諸事情によりいつも頼んでた弁当をキャンセルして、外でお昼することになったんですね。

で、そうなると僕にとってやはりラーメンということになるわけです。

午前中は村山市中心のお仕事で、ちょうどお昼時は村山職安で手続&労務相談対応を行ってたので、そのままお昼は村山市内で。

村山市内でのラーメンはこれまで皆無。

そば街道村山で何とかラーメンを開拓したいと思ってたんですけど、以前とある関与先の施設長さんから機会があったらぜひ行ってみたらと教えてもらってたお店を思い出したんです。

それはだんごや食堂さん。

だんごや食堂

村山郵便局の目の前にあります。

で、初めてのお店になりますので、基本?の上記写真の中華そば(550円)を注文したのでした。

大正・昭和・平成と100年間三代にわたって変わらぬ味で勝負

と紹介されてて、手もみ細麺でチャーシューは自家製とのこと。

なので思わず?大盛りにしてしまったのでした。(100円増し)

で、大盛りにして初めて後悔・・・。

麺の量がハンパなかったんです。

麺を食べてて途中あまりの麺の多さに初めてギブしそうになっちゃいましたよ。

で、肝心の味ですが、スープは鶏ガラ。

最初少々しょっぱいかなと思いましたが、美味しいスープでした。

麺は手もみの細縮れ麺。

ゆで過ぎなのか、僕にとってはちょっと柔らかかったのが残念。

正直カップラーメンのチキンラーメンを想像させられましたね。

まあ、あまりの量の多さだったので、少し柔らかめの麺の方が食べやすいのかもしれませんが。

チャーシューは厚めの豚もも2枚。

全然脂っこくなくしっかりとした歯ごたえで、醤油味がしみ込んでて美味しかったです。

全体的に昔ながらのオーソドックスな味でしたが、やはり量が・・・。

も一つ塩ラーメン(600円)も気になるところですが、大盛りは厳禁でしょうね。

店内は女性2人の接客も丁寧で、次々お客さんも入ってて、とても雰囲気のいいお店でした。

どうもごちそうさまでした。

そんな感じで、今後も機会があれば羽州村山ラーメン街道ということで、村山市内のラーメン屋さんも開拓していきたいと思っております。

だんごや食堂
山形県村山市楯岡十日町4-37
0237-53-2322

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン


posted by kikuchi at 23:38| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン村山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。