2011年11月08日

2011年ラーメンレポート第50段

今日はお仕事で酒田

顧問先でパートさんを正社員に転換する予定があるというので、正社員転換奨励金を利用する方向でパート就業規則の打ち合わせをするために行ってきました。

で、酒田といえばやはり酒田ラーメンです。

去年初めて酒田ラーメンを食してから酒田ラーメンの魅力にはまり、それから醤油ラーメンの奥深さにはまっていろんなお店を開拓するようになったんですけど、もう第50段になったんですね。

今年だけで少なくとも50軒のお店を訪れたことになります。

行きまくりましたね。太るわけです。

すっかりラーメンを食することがライフワークとなった今日この頃、しかもこの一週間は怒涛の新規開拓ラッシュですが、記念すべき第50段目のお店は、味龍さん。

味龍

あの佐野実氏が自家製麺を始めるきっかけになったのがこちらのお店の自家製麺を食べてからだという逸話のあるお店ですね。

随分前から行ってみたいと思っていたお店です。(一度訪れたんですけど水曜日の定休日でした。)

で、頼んだのはやっぱり中華そば(650円)。

中華そば

お腹すいてたので大盛りにしたんですけど、なんと200円増しなんですね。ものすごいボリュームになっちゃいました。

スープは、トビウオをメインにした魚介系と鶏ガラ豚ガラの動物系のダブルスープだそうで、ひとすすりするとびっくり。

超あっさりなんです。

色んなうま味がしみ込んでいるのは分かりましたが、想像していたよりもはるかにあっさりで、酒田ラーメンによくある魚介の香りもあまり目立たないんですね。

無化調なので食べた後も後味すっきり。いつまでも飲める感じでした。

で、楽しみにしてた自家製麺。

中太縮れ麺で、これはホントおいしかったですね。

もちもちっとしてて、歯ごたえも適度で、最高でした。

チャーシューは肩ロースだそうで、全然脂っこくないのに柔らかいんです。

チャーシューメンにしてたくさん食べたくなっちゃいました。

素材一つ一つがとても丁寧に作られているのが分かって、とってもおいしい一杯でした。

これはまたぜひ来て別のメニューも試してみたいですね。

どうもごちそうさまでした。

記念すべき50段目に素晴らしいお店に入れて大満足な酒田訪問になりました。

味龍
山形県酒田市錦町1-2-24
0234-31-3717

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン
posted by kikuchi at 23:59| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン酒田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。