2010年12月04日

ハプニング

今日、平成22年度東根市民立大学タントまなべ学園が開講しました。

ボランティアで理事として参加して、今年で3年目になります。

今年も無事開講までこぎつけることができました。

まあ正直なところ僕自身としては何もたいしたことはしていないんですけどね。

他の理事の皆さんと楽しく参加しているという感じです。

で、今日は今年度第1回目で、開講式林真理子さんの講演です。

お昼前から集まって、準備開始。

開講式準備風景開講式準備風景2

で、こちらは同じ理事のS野くん。

開講式準備風景3

ちょっとピンぼけしちゃいましたねたらーっ(汗)

ところがちょっとしたハプニングが・・・。

実は前日からの強力な低気圧の影響で、なんと林真理子さんが乗った新幹線が強風のため新白河駅でストップしちゃったんですがく〜(落胆した顔)

このときお昼の12時ころ。

開講式が午後1時半開始で、終了後すぐ講演を予定していたので、スタッフ全員真っ青になりました。

善後策打ち合わせ中

林真理子さんご本人や講師派遣会社などと何度か電話で連絡を取り合いながら、善後策を打ち合わせ。

すると林真理子さんは新幹線を降りて、すぐさまタクシーに飛び乗ったとのこと。

車で東北道をぶっ飛ばしても大体2時間強はかかるだろうとみて協議した結果、開講式は予定通り1時半に初めて、講演を3時に延ばすことに。

丁重に参加者の皆さんに事態をご説明させて頂き、帰られたお客様は若干名いらっしゃいましたが、ほとんど残って頂きましたね。ありがとうございました。

で、ご本人何とか午後2時50分ころ到着。(タクシー代はん万円でした・・・。)

無事講演を開始させることができました。

自然現象とは言えこういったハプニングは初めてで、ある意味いい経験させて頂きましたね。

なにはともあれ、何とか無事初日を終えることができてひと安心です。


ところが・・・

この後家に帰ったら、もっと大きなハプニングが・・・がく〜(落胆した顔)

なんと、娘が大けがをしてしまったんです・・・。

詳しくは、次回へ。

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン


ラベル:東根市
posted by kikuchi at 23:59| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。