2010年07月18日

肘折パート2

今日は再び肘折へ。

昨日月山まで連れて行った親父殿一行が、今日は肘折の月山登山口まで下りてくる予定です。

一行と合流した後は、肘折温泉とおそばを食べる予定なので、息子も連れて行きました。

肘折温泉を抜けて、またまたでこぼこ道をひたすら登ります。

月山登山口へ月山登山口へ2

ひたすらっていっても大体4キロほどなんですけどね。

でもホントいつクマさんが出てきてもおかしくない雰囲気ですたらーっ(汗)

で、予定の午前11時よりも約30分早い時間に合流ポイントへ到着。

しばらく車の中で待ってました。

すると午前10時50分ころ皆さんの姿が。

親父殿一行親父殿一行2

無事到着です黒ハート

皆さん怪我もなくご無事で、お帰りなさい。

親父殿一行3

でもかなりヘトヘトのご様子でした。

月山からここ肘折までは約20キロ弱だそうですが、トータルでは10時間くらいかかっての踏破とのこと。

皆さんお顔が充実に満ちていましたね。

恐らく登山の醍醐味って、登頂へ着いた時の達成感とゴールした時の安堵感なんでしょうね。

命がけだろうし。(昨日は突然の雨と雷に襲われたそうですよ…がく〜(落胆した顔)

とある方は、登山は人生そのものだと言っておられました。

まあ、僕も誘われているんですが、まだまだその気にはなれません…。

いずれとは思ってるんですけどね。

それにしても皆さんご無事で何よりでした。

早速下山して、肘折温泉のカルデラ温泉館でゆっくりし、肘折温泉で有名なお蕎麦屋さんの寿屋さんでおいしいおそばを頂いて帰りました。

お疲れさまでした〜。

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン


ラベル:登山
posted by kikuchi at 23:59| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。