2009年11月26日

中安金プレ情報

今日は久しぶりに行政協力のない1日。
なので、自分の仕事に集中することができました手(チョキ)

午前午後と顧問先回りと役所への申請書類の提出で回りまくり。
そんな中、とある顧問先の中安金(「中所企業緊急雇用安定助成金」の略で「雇用調整助成金」の緊急対応版)の支給申請で、山形ハローワークへ。

そこで中安金受付窓口のチーフといろんな話をしました。
企業の状況、失業者の状況などなど…。

職安側の目から見ても現在の経営、経済状況はまだまだ深刻とのこと。
これから間違いなく二番底がやってきて、ますます経営状況が厳しくなるだうろうと。
そうなると当然失業者も増加していくのでは、と話されておりました。

僕も常々そう考えており、全くの同感ですバッド(下向き矢印)

そんな中でも驚いたのが、そのチーフ曰く、山形県内の企業の落ち込みが東北の他の県に比べても激しいらしく、相当重症のようなんです。(特に電子機器関連がひどいようです。)

今日、86円台まで円高が進みました。
地方の製造業へのしわ寄せが今後さらに来るのは間違いありません。
恐らく、これは全くの僕の考えですが、株価もさらに下がることが予想されるでしょう。
ますます状況は予断を許さなくなってきました。
本当に心配です…。

そこで、中安金の2年目の利用について。

2年目も継続して利用する場合、2年目突入直近の3ヶ月間の平均売上指標が、前年同時期かそのさらに3ヶ月前との比較で、いずれか5%以上下落していれば利用できると示されております。

しかしこれに適合しない企業も、恐らく来年2月以降一部出てくると思われます。
その場合の救済措置はないのか、質問してきました。

あります。

でも、まだ公表することができません。
来週30日(月)に発表されるとのこと。

まあ、内容については事前にニュースでも出てましたし、山形労働局のM係長もちょっとはにおわせているようですので、ご存知の方も多いでしょうが、正式には来週出るそうです。
でも、救済措置はありますのでご安心ください。

僕にとって今日は非常に実りの多い職安でしたね。

今日は山形ハローワークでの予約時間まで少々時間が空いていたので、近くの八文字屋書店へ。
そこでこんなものをもらってきました。
息子向け映画チラシ
年末年始に向けて、仮面ライダーやシンケンジャーの映画が目白押しのようです。
このチラシをもらってきただけで、息子は大喜びでしたね。
是非連れて行きたいと思っております。

あ、僕もしっかりと本を購入してきました。
社労士業とは直接関係のない、マネー学と経営学の本です。
今後の僕のビジネスにどれだけ役立てられるか分かりませんが、本屋さんっていいですね。
本当にいろんな出会いがあります。
ちょっと久しぶりに本屋さんに行ってきましたので、思わず本の大量買いしちゃいました。
これからゆっくりと時間を作って読みあさりたいと思います。

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン


posted by kikuchi at 22:48| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。