2009年08月10日

東京旅行を終えて…

昨日無事夜9時前に自宅へ到着しました。
帰りの東北道は、郡山付近から福島トンネルまで約30キロの渋滞だったのですが、以外に進んで約1時間程度で渋滞を抜けることができました。
この渋滞もETC1000円の影響なんでしょうね。
今まで山形と東京を往復するのにもう何十回も東北道を利用してきたんですけど、この辺で渋滞が発生したというのはほとんど記憶がありません。
でもほとんど下り坂だったようなので、渋滞とはいっても結構すいすいと流れたりしましたので助かりましたわーい(嬉しい顔)
その代わり反対の登り車線は、宇都宮付近、郡山付近、宮城と福島の県境と結構何度も渋滞してましたね。

ところで、今回東京へ行って久しぶりに都内で車を運転したのですが、今までイメージとして都内は車が多くいろんなドライバーがいるので注意して運転しなければならないなと思っていたんですけど、地方のほうが運転が荒い人が多いのでは?ということに気が付きました。
確かに都内は道路が複雑な分非常に気を使って運転しなければなりませんが、信号が大変多いのですぐ停車しなければなりません。
なのでスピードが出せないんですね。
その点、地方は信号の間隔が大きいのでスピードも出しやすく、黄色ならまだましで赤になってから突っ込んでくる車が多いような気がします。
山形のような田舎だけでなく東京の郊外でもそうだと思います。昨日はETC1000円を目指して羽生インターまで国道122号で北上したんですけど、結構信号赤に変わってもぶっ飛ばすドライバーが多かったですね。
そういう点では東京のほうがマナーのいいドライバーが多いと思います。

いずれにせよ今回は大変充実した旅行でした。
身重のカミさんも体調に関して問題ありませんでしたし、安産祈願もできたし、雨も多かったですが濡れることはありませんでしたし。
(僕らが帰った後関東地方は雨がすごかったようですねふらふらあせあせ(飛び散る汗)
あと、なんてったって高速代が往復で2000円。通常は15000円くらいかかるわけですから、大変助かりました。

このETC1000円というのは、車も多くなるので環境面で問題があるのではと言われてますが、経済効果は大変大きいでしょうね。
やっぱ旅行に行きますと財布の紐が緩みます。旅行先でどんどんお金を落としていきますよね。
僕の地元でも先日経済効果が大きいとニュースしてました。これはホントだと思いました。

最後に、今回は1年以上前から毎月5000円ずつ旅行貯金してて、定額給付金もこの旅行にあてたおかげで、ホテルではちょっとしたセレブ気分を味わうことができました。
今度2番目が生まれるとしばらくは旅行はできなくなりますが、次の旅行に向けて旅行貯金を続けていきたいと思います。

さて今日からまた仕事に集中します。
結構またたまっているので、今日は今のところ外出予定もありませんし、事務所でいろんな作業を行おうと思ってます。
主なもので、7月末締めの中安金手続き3件分と、とある顧問先から7月分の時間外手当の計算をスポットで依頼を受けているのでその計算ですね。
生活でも、質素倹約に戻ります。

↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン


posted by kikuchi at 05:53| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。