2009年07月14日

慰労会

昨日13日は、中安金の支給申請関連で2件顧客訪問山形のハローワークへ行ってきました。
ハローワークは、とある顧問先の2ヶ月に一回申請が必要な高年齢雇用継続給付金の申請で行ったのですが、主目的は別でした。

実はこの顧問先は、中安金の利用を昨年の12月からスタートしており、今もまだ状況は大変厳しいままの従業員約30名規模の製造業です。
特にこの4月以降は、臨時休業の数も大変多く、従業員によってはほぼ全日臨時休業をお願いしている人も中にはおります。
丸々1日臨時休業はもちろん、この3ヶ月くらいは、時間単位の臨時休業を実施している日も数多くて、毎回毎回中安金の支給申請は大変神経を使って進めているところです。

で、とうとう近日中に数名整理解雇せざるを得ない状況となってしまいました。
そこで雇用保険の喪失手続きで離職票の作成も控えているのですが、この「時間単位で臨時休業」を行っている日の扱いをどのようにし、この離職票の備考欄へどのように書けばいいのかを事前に教えてもらおうと思って、今回ハローワークへ行ったという訳です。
こういったケースは僕自身初めてなので。

でも具体的な内容については、ちょっと今回あまり余裕がないので、後日改めてブログで紹介させて頂きます。

昨日はうちの事務所のメンバーで慰労会を開催しました。
まあ、いわば飲み会なのですが、今回は社会保険の算定基礎労働保険の年度更新がどちらも7月10日期限となり、両方同時に作業しなければならなかったため本当に大変な状態でした。
これはどこの社会保険労務士の先生方も同じだったかもしれませんが、うちの事務所も特に事務員には本当に頑張ってもらいました。
なので、このうちの事務員を慰労するため、開催したという訳です。
本当にお疲れさまでした。
おかげで、中安金を中心に他の作業にある程度集中できました。ありがとうございました。

でも、来年はやり方を考えなければなりませんね。
話によれば、社会保険庁からの要請で7月10日になったと聞きますが、僕ら社会保険労務士にとってみれば大変迷惑な話です。
とは言っても来年も同じでしょうから、何度も顧客訪問が必要ですが年度更新作業だけでも早めに動かなければならないかな?と考えてます。
まあ、別に僕は何回も訪問しなければならなくなったって全然OKですけどね。
何度もお客さんと顔を合わせられるわけですからわーい(嬉しい顔)

さて、今日は行政協力で、寒河江社会保険事務所で1日年金定期便対応で行ってきます。
今日も少ないのかな?
多分総合窓口担当でしょう。


↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン


posted by kikuchi at 05:52| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。