2009年07月10日

いろんな方々がいて今の自分がいる

ようやく我が楽天、長い長〜いトンネルを抜けて勝利をすることができましたわーい(嬉しい顔)
おかげ様でホント久し振りにうまいビールを頂くことができました。
でも、ひとつだけ疑問が・・・
なぜヒーローインタビューは、先制点を叩きだした中村紀洋じゃないんだろう・・・?
想像だけど、きっと彼は今の楽天の低迷ぶりを自分の責任だと思っていて、今日の所はヒーローインタビューを辞退したんだろうな、と思います。
次こそ堂々とお立ち台に立って下さい。

それと、福盛選手、今季初勝利、おめでとうexclamation×2
今日はホントいい顔つきだったと思います。
これからも謙虚に、しかも堂々と投げてください。
正直すっごいピッチャーではないと思うけど、小山やグウィンなどに比べると、やはり少しは安心して見られる感じがしますね。
でも、近いうちきっとまたの「福盛劇場」を見せてくれることでしょうねふらふらあせあせ(飛び散る汗)

話は変わって、昨日9日は人との付き合いやかかわりあいの重要さ、楽しさを改めて感じさせてくれた1日でした。

一緒に難しい課題を考えてくださり、お忙しい中わざわざ僕の代わりに労働局にご相談して頂いたA先生
大変お世話様でした。ありがとうございました。ホント助かりました。
ぜひ、今後とも一緒に悩み、社会保険労務士という職業を盛り上げて行きましょうわーい(嬉しい顔)

そして、青年会議所活動において仕事のため動けなかった僕の代わりに色々と調整して下さったM君
今日初めてうちの事務所に来て下さり、わずかな時間でしたが様々なお話ができて楽しかったです。
様々な方の協力の中、特にM君がいたおかげで、4月5月の殺人的スケジュールを乗り切れたと思ってます。
ホント感謝してます。
今度お酒でも飲みながらまたゆっくりと語り合いましょう。

最後に、前いた会社で大変お世話になったA課長さん
8日に葉書を頂き、先月20日にご退職されたとのこと。(当然ご退職時は役職が違うと思いますが。)
そして、退職後もワークライフバランスを築きながら、会計や簿記などの資格取得にチャレンジしていきたいと書いてありました。
すっごく頭の下がる思いです。

実は僕は前の会社にはシステムエンジニアになりたくて入社したんですけど、丁度バブルが崩壊してシステムエンジニアが余ってしまう時代に突入したんですね。
なので、僕は営業に配属されてしまい、営業職は自分の性格に合わなくてとても苦労しました。すぐに辞めちゃうとも思ってました。
そんな時、A課長さんには、新入社員時代から長年にわたって僕の上司として良き相談相手にもなってくださり、また営業のノウハウも教えて頂き、大変お世話になりました。
今の営業スタイルはこのA課長さんから学んだと言ってもいいくらいだと思います。

そのA課長さんに9日朝早速メールを送り、僕の近況報告をしました。すると先ほど返信があり、「やさしさを大切にいい人生を」と言って頂きました。
とても心にしみるお言葉です。

この場をお借りして、改めて御礼を言わさせて頂きます。
本当に今の自分があるのは、A課長さんの優しいご指導があったからだと思っております。
本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。
A課長さんこそ、いつまでもお体にお気をつけてこれからの新しい人生を楽しんでください。

色んな方々がいて今の自分がいる。
一期一会ですね。

さて、今日10日は行政協力です。
村山労働基準監督署で、労働保険年度更新の受付対応を初めて担当してきます。
また色んな人とめぐり会えることを楽しみにして、頑張って対応したいと思ってます。


↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン


posted by kikuchi at 00:04| 山形 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。