2009年07月07日

平均賃金その2

今日は、平均賃金についての続編。

現在とある顧問先で、残念ながら業務縮小のため数名の整理解雇をせざるを得ない状況になっており、解雇予告手当の算出のため平均賃金を計算しております。
こちらの会社は、すでに昨年の12月から臨時休業を実施しており、ここ最近数ヶ月はさらに休業日数が増えてきております。
また、1日全部を臨時休業にするだけでなく、場合によっては時間単位での臨時休業も頻繁に実施しております。

そんな中で平均賃金を計算する際に、この時間単位での臨時休業日の取り扱いについて、先日労働基準監督署へ相談に行きました。
内容は先日のブログでも紹介してますのでここでは割愛しますが、この部分休業した日の出勤した時間帯の賃金を算出したり結構苦労しながら計算を進めて行きました。

そうこうするうち、ふとまた新たな疑問にぶつかったわけです。

ほとんど1ヶ月臨時休業した月給者である従業員の平均賃金はどう計算すればいいのだろう、と。
原則通りに計算すると、ものすごく低い数値になる従業員も出てきたんですね。

平均賃金の最低保障額については、日給や時間給と出来高払いについてのみしか定められておらず、また労働基準法第12条第8項では、算定しえない平均賃金については厚生労働大臣(都道府県労働局長)が決定すると定められております。

なので、再度監督署へ昨日相談に行きました。
でも、僕の質問の仕方がまずかったですね。
月給者の最低保障額についてと質問すればよかったのに、ほとんど毎日臨時休業している従業員についての平均賃金の算定の仕方、と質問しちゃったんですね。

まあ、でもこの質問に対する回答が以下の通りでした。

都道府県労働局長の決定となりますが、実際としては通常勤務した場合に支払われる月額総額に7分の6を乗じて算定しているとのこと。

この「7分の6」という新たな数字が出てきたことに対してはへぇ〜っと驚きましたね。
これは全国共通かまでは分かりませんが、表にはほとんど出てきてない数字なのではないかと思います。
現実には、例えば採用初日から臨時休業に入って平均賃金が算定しえない場合に適用しているそうです。
つまり1ヶ月まるまるの臨時休業を3ヶ月以上にわたって実施している場合も一緒なんですね。
ただ、帰ってから気がついたのですが、実際に上記の方法で平均賃金を計算する場合、上記金額を3倍してから3ヶ月の暦日で除して計算すればいいのか、とかまでは聞きませんでした・・・たらーっ(汗)

そこで、事務所へ戻ってから改めて日給月給者に対する平均賃金最低保障額について様々な資料を調べてるうち、以下の通達も発見しました。

労基法第12条第8項、S30.5.24基収第1619号
@賃金の一部が、労働した日もしくは時間によって算定され、又は出来高払制その他の請負制によって定められた場合においては、その部分の総額をその期間中に労働した日数で除した金額の100分の60(日給、時間給等の部分)

A賃金の一部もしくは全部が、月、週その他一定の期間によって定められ、かつ、その一定期間中の欠勤日数もしくは欠勤時間数に応じて減額された場合においては、欠勤しなかった場合に受けるべき賃金の総額をその期間中の所定労働日数で除した金額の100分の60(日給月給等の部分)

B賃金の一部が月、週その他一定の期間によって定められ、かつ、その一定期間中の欠勤日数又は欠勤時間数に応じて減額されなかった場合においては、その部分の総額をその期間の総日数で除した金額(月給、週給等の部分)

○日給月給制等(賃金は月決めであるが欠勤日数に応じて賃金が差し引かれる)の場合の計算方法
最低保障額=@+A+B
※各種の賃金ごとに区分してそれぞれ計算し、その合計額が最低保障額となる。


これだexclamation×2ひらめきと思いましたね。
でも、さらに確実さを得るために、やっぱり一応行政に確認した方がいいのかなぁ。
でもまた監督署へ行くのもさすがに気が引けるし・・・
この労務士しつこいexclamation×2あほかって思われるのもなぁ・・・
今度はその上の、労働局へでも行ってこようかな。
と、かなり低次元なところで今は悩んでます・・・たらーっ(汗)
当たり前のことですが、ちゃんと質問内容と頭の中を整理して行かないといけないって改めて痛感しましたふらふら
あまりにレベルが低すぎですねバッド(下向き矢印)
誰か教えてくんないかな。

とりあえず今日は1日社会保険事務所で、年金定期便の相談窓口担当です。


↓ご覧頂けましたらポチっとお願い致します。
blogram投票ボタン


posted by kikuchi at 05:55| 山形 ☁| Comment(0) | 制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。