2009年06月08日

職業訓練校1日目

求職者に対する就職支援講座1日目終了しました。

これまでの職業訓練校で受講される方々の年齢層は20代から30代の女性が多いと聞いていたので、今回もその年齢層を想定して、資料作りを進めてきました。

講義は午後1時からだったので、念のため午前中職業訓練校に行き、年齢層を確認したところ、なんと40代から60代がほとんどあせあせ(飛び散る汗)
正直びっくりしましたね。
と同時に、完全に今の世の中を反映しているなぁとも痛感しました。
製造業をリストラされた方も中にはいらっしゃるとのこと。
しかも正直この年代の方々は、再就職が一番難しいといわれているんですよね。
これはなんとか再就職の手助けになればと、再度気合が入りましたが、
にしても、事前に確認しといてよかったです。
教室に入ってから絶句してては、大変失礼ですからね・・・

で、講義に入ったのですが、今日は、
「就職活動の心得」

「履歴書と職務経歴書の作り方」
について3時間やりました。

「就職活動の心得」については、当り前なのですが、常に前向きな姿勢をすることの重要性を話し、求人票についても注目する点などを紹介しました。
どうしても給与面に目が行きがちですが、社会保険など各種保険への加入条件や、育休を取得した従業員がいるかどうかについても注目してほしいと言いましたね。
当然育休取得者が今までいなかった場合は仕方ないですが、取得者のある会社であれば、ほぼ間違いなく有給や時間外などについてもしっかりしてて、従業員想いの会社でしょうから、ぜひ参考にしてほしいですよね。

あと、各種書類の作り方ですが、やはり履歴書を作ったことがある人は全員でしたが、職務経歴書を作ったことのある人は、受講生19名中たったの1名だけでした。
なので、大半をこの職務経歴書の作り方について時間を費やしました。
明日も時間をかけたいと思っております。

どこまで、受講生が参考にできたかは非常に不安ではありますが、少しでも就職支援になればと思い、頑張りました。
明日で最後、引き続き頑張ります。

でも、一人だけ前半寝てましたね・・・(50代の男性でした。)


posted by kikuchi at 17:21| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。